LT1028の発熱対策

とりあえずLPFに使ってるLT1028にはヒートシンク貼っておきました。
ヒートシンクと蓋が干渉して閉められなくなったのは想定外でしたが(´・ω・`)

結果としてケースも開いてますし、ヒートシンクでかなりの冷却が出来るのではないかと期待しています。

HPAに使ってるLT1028はしつこく測定したところ、発振してるかも?という状況が確認できたので外しました。

オシロで見ると、5mVppのノイズっぽい信号が出てることが確認できました。
ヘッドホンジャック2を使って高ゲインにするとこの信号が消えますので、測定範囲外で発振してるのかも知れません。
OPA2228みたいに判りやすい発振だと判定も楽なんですけどねぇ。

と言うわけで、HPAはOPA627AUに戻しておきました。

LT1028使ってみた

Dr.DAC2のLPFとHPAにLT1028を使ってみました。
OPA627とかの美音系より好みかも。

ただ、妙に熱いのが気になるんですよね。
オシロで見た限りでは発振はしてないと思うのですが……

オシロの測定範囲外で発振してるとかなのかなぁ

6/3 0:13追記
改めて測定してみたけど発振の気配は無し。
何なんだろうなこの発熱は??